テーマ:

久々野支所が新庁舎になりました!

3月25日、新支所完成式がありました。 当日は、テープカットや風船飛ばしなどのセレモニーの後、 建物内の内覧会が行われ、大勢訪れました。 小さな子どものための「つどいの広場」 高齢者のための「いこいの家」 高山南商工会 久々野まちづくり運営委員会事務所もこの中に移転しました。 木の香り漂う新築感満載の環境です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金平糖のようなユニークな花が咲く

まるで小さな花火か金平糖! そんなユニークな花を咲かせています。 その花の名前は「セリバオウレン」 葉の形がセリの葉に似ていることから名付けられています。 飛騨地方では春一番に咲く花です。 今年は雪が少なく、昨年より早く花を咲かせたようです。 「いつから咲き出したんでしょう?」 昨日、新聞記者に尋ねられて初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おひなさまが1000体以上展示されています

今、高山市では「飛騨高山ひなまつり」が行われています。 江戸時代からの古いものや豪華な御殿飾りなども見られ、普段入れないところへお邪魔できるのもこの時期ならではです。 久々野公民館には、飾られなくなったおひな様を譲り受け、飾られています。 何年も経過し、飾られる人形の数が多くなりました。 今年は1000体を超えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新成人を祝うつどい

暦の上では、成人の日は1月第1月曜日となっています。 でも久々野では、毎年1月2日に行っています。 振袖姿の女性がまぶしく見えます。 男性もびしっとスーツに身を包んだり、袴姿が凛々しく見えます。 「新成人を祝うつどい」という題目の式典は、 新成人を祝うつどい実行委員会が企画・運営します。 その核となるメンバーは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホウチャクソウ

アマドコロ、ナルコユリとよく似たホウチャクソウ。 葉の形も生えている雰囲気もそっくりです。 名前の由来は、花が仏閣の四隅に飾りとして吊り下がっている「宝鐸(ほうたく・ほうちゃく)」に似ていることから。 花の先端に行くほど緑がかっています。 実はこのホウチャクソウの若芽は有毒成分があります。 一方、アマドコロ、ナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルコピアでひまわりの種まき

今年もアルコピアひまわり園を夏に開園します。 ただ今その準備をしています。 昨日は、ひまわりの種まきをしました。 例年より若干早いですが、天気が良すぎて土が乾いてしまっています。 そのため、芽が出るのが遅くなるのでは?と早めの種まきをしたわけです。 あとは、獣害にあわないことを祈るばかりです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさとくぐの会春のつどい

日曜日は、ふるさとくぐの会春のつどいでした。 アルコピアスキー場を特別に開放していただき、山菜摘みをしました。 レジ袋にいっぱい山菜を採ってこられました。 お昼は、山菜ごはんと採りたての山菜を天ぷら。 大自然の中で食べるご飯は最高においしい (^^♪ 今度はお盆に夏のつどいを計画します。 また参加してください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラショウモンカズラが咲いていました

ラショウモンカズラが咲いていました 紫の鮮やかな発色があたりを華やかにしてくれます。 漢字で「羅生門葛」 羅生門で渡辺綱が切り落とした鬼女の腕に花が見えることから名付けられたといわれています。 正面からの花は水玉模様もあり、綺麗な花なんですが・・・ 花期が長いので皆さんも観察してみてはいかがでしょう (^^♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高屹山山開き

5月5日に高屹山の山開きが行われました。 午前8時に飛騨川河川公園を出発。 途中、山菜を採りながら山頂を目指しました。 山頂で、山菜を天ぷらにして食べました。 当日は、まあまあの天気。 乗鞍岳、御嶽山も見え、このシュチュエーションでいただく山菜天ぷらは普段の3倍増しの美味しさ! 持参したおにぎりとの相性も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第19回 ひだ桃源郷くぐのアマゴ釣り大会

5月5日(金)第19回ひだ桃源郷くぐのアマゴ釣り大会が行われました。 会場は、久々野町小屋名の飛騨川 小屋名橋の上下約1KM区間を特別大会区間として参加者に釣りを楽しんでもらいました。 快晴でしたが、水温が低く釣果は今一つ。 大きなアマゴを掛けた釣り人は、手元に引き寄せるのに苦労していました。 大会は、竿、エサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御衣黄咲く!

御衣黄(ぎょいこう)が久々野ふるさと公園で咲いています。 かつて引下地区で国道沿いに何本か八重桜を篤志家の方が植えられました。 その中の1本に御衣黄が混ざっていたようで、当時、大変話題になりました。 ふるさと公園に植えられた御衣黄は、長寿を記念して植えられたもののようです。 3本植えられたのですが、残念ながら1本は枯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100匹の鯉のぼり!

毎年春、飛騨川に鯉のぼりが泳ぎます。 場所は、久須母橋。 JR久々野駅から朝日町方面へ約1kmの所です。 鯉のぼりを掛け終えた地域の皆さんが感慨深げに 泳ぐ様子を眺めていました。 5月5日夕方まで泳いでいる予定です。 ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。 飛騨高山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高屹山の山開きを前に

5月5日、高屹山山開きを予定しています。 当日は、山頂で山菜を天ぷらにして召し上がっていただく予定。 昨年は81名が参加してくださいました。 昨日は、山開きを前にして、登山道整備をしてきました。 登り口に倒木があり、処分に結構時間がかかりました。 山頂も、灌木が茂っていたので手を加えました。 昨日は、天気がよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々野まちづくり運営委員会総会

昨日は、久々野まちづくり運営委員会の総会でした。 午後7時から始まった総会に先立ち、高山市制施行80周年を記念して作成したビデオを上映しました。 中谷運営委員長が3年目を迎えたまち協の方針を話されました。 平成28年度事業報告、決算、平成29年度事業計画、予算が無事承認されました。 久々野の皆さんが幸せになるまちづく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR高山駅で桃の枝をプレゼントしました

4月15日(土)にJR高山駅で駅利用者に桃の枝をプレゼントしました。 毎年、春の高山祭に合わせて行っているイベントです。 3月に果樹園で剪定したものを分けてもらい、暖かなところで管理していました。 今年は、雪が多かったので、花が咲くのは遅いようです。 花芽が例年よりかたく、お渡しした桃の花芽はいつもより膨らんでいませんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の高山祭に行ってきました

昨日、今日は「春の高山祭」です 地元FM局が陣屋前にサテライト局を出し、私に出演依頼がありました。 昨日午後1時40分から出演しました。 大勢の人・人・人!!! 指定された駐車場はいっぱいで遠くの駐車場に止めて歩いて会場へ。 小さな路地をショートカットしましたが、そんな路地裏にも外国人観光客の姿がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマが花を咲かせていました。 漢字表記で「猩々袴」 猩々とは、中国の伝説上の動物。 能の世界では、赤い着物を着て酒に浮かれて踊る演目がある。 どちらも酒に絡んでいる。 袴は、葉が重なり合ってまるで袴に見える所から。 今日は、春の高山祭。 裃に袴姿で酒をたらふく飲んだ、さしずめ人の「猩々袴」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンコウバイが咲いています

漢字で表記すると「檀香梅」。 名前の由来は、檀香はビャクダンの漢名で、材に香りがあるため、梅は、花が梅に似た形をするため。 材だけでなく、葉ももむと柑橘系のいい香りがする。 早春の花の代名詞。 国道41号沿いにはたくさんあって、今あちこちで木々が黄色く見えるので一目瞭然。 久々野では、日陰にまだ雪が残る所もあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマゴ成魚の放流がありました

4月1日、益田川上流漁業協同組合によるアマゴ成魚放流がありました。 このところ暖かい日が続いていたのになぜかこの日は雪が積もっていました。 3月1日も急に寒くなって川沿いに樹氷が出来ていたし…。 誰かなにか特別な能力をお持ちなのでしょうか? たくさんの釣り人が来て楽しんでいました。 4月1日から漁協の窓口が久々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒そうなヒメオドリコソウ

踊子草に似て、小型だからヒメオドリコソウ。 踊子草は、花が白く、ヒメオドリコソウよりかなり大きな花。 葉と花のバランスもちょっと違うような感じがするんだけど・・・。 咲いているのを見つけたのは雪の下。 寒そう! がんばれ!と思わず応援したくなりますね (^^♪ ↓↓ランキングに参加していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオイヌノフグリ咲く

フグリとは睾丸の意味。 なのでこの花の名前の由来は犬の睾丸です。 あまりきれいな感じはしないですが、この植物の実がそう見えることからつけられたようです。 でも花はきれいですね。 とても小さな花ですが、青い花弁が印象的です。 着実に暖かくなり、春が来たことを植物は敏感に感じ取っています。 私は鼻で感じ取って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンサク咲く!

ずっと気にかけていたマンサク。 今年も咲いていました。 3月は陽気が暖かかったので、もっと早くに咲いていたのでしょうが、やっと確認することが出来ました。 春が来た!って感じです。 あと2週間もすると片籠のカタクリも咲くでしょうね。 楽しみです (^^♪ ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんどうちがありました

がんどうちの語源は「がんど」がドロボウ、「うち」が行うから。 子どもたちがおひなさまが飾られた家々をまわり、お菓子をもらう様子がまるでドロボウの様に思えたからでしょうか? こんなかわいいドロボウなら歓迎しますね! 3月26日(日)に久々野公民館でがんどうちが行われました。 午前10時に集合し、おひなさまを見てまわり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンポポ咲く

このところ、日中は穏やかな気候です。 久々野公民館の敷地内で1輪、タンポポが咲いていました。 春ですね。 渚のマンサクは咲いているのでしょうか? ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。 飛騨高山情報 ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら ひだ道ガイドはこちら
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渓流釣り解禁

3月1日は毎年、渓流釣りの解禁日になっています。 昨日は、久々野町ふるさと公園前の無数河川に多くの釣り人がいました。 約20名が竿を出し、次々にアマゴを釣り上げていました。 朝は、-6℃に冷え込み、川沿いの木々は樹氷になっていました。 朝日に照らし出されキラキラ輝ききれいでした。 ↓↓ランキングに参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々野公民館でひな人形が大量展示!

2月も後半。もう間もなくひなまつりですね。 高山では、ひなまつりに合わせて「飛騨高山雛まつり」を開催します。 3月1日から4月3日まで市内各所でひな人形が展示されます。 久々野では、久々野公民館でひな人形が展示されます。 その数、1200点!! 先々週から準備が行われ、飾り終えました。 ホール前のロビーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農作業も一段落

田植え作業が続きました。 昨日、後片付けが一段落。 ちょっと区切りがつきました。 今度は、草刈り作業。 それまで体を休めたい (^_^;) 昨日、雨でしたが、水位はさほど変わりません。 水不足にならなければいいのですが…。 ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稚鮎放流が行われました

昨日、一昨日と稚鮎の放流が行われました。 体長10cm程の鮎。 約200mの間隔で細かく川に放流されていました。 昨年は、この鮎が利き鮎会で準グランプリーを受賞しました。 ことしも順調に育っておいしい鮎になってね (^^♪ ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。 飛騨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オドリコソウ

オドリコソウが白い花を咲かせています。 ユニークな花の形をしています。 越中おわら風の盆の踊り子のような花姿。 これが名前の由来のようです。 (そう見えるかな?) この花を見て思うのは、 「踊り子らしく見えるように写真を撮りたい!」 「この花食べられたらいいのに…」 後者は、群生して生育しているのでたくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田植えが始まります

今朝の船山。 もやの中です。 その手前には、水が張られた田んぼ。 今日からJAひだで本格的に稲苗の配布が始まります。 代掻き作業が終わった田んぼに苗を植える作業は、今週末。 楽しみでもあり、大変でもありの作業です。 ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。 飛騨高山情報 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more