テーマ:

ヘラブナを放流しました

昨日、漁協にヘラブナが届いたので放流をしました。 私のように肥えたメタボ鮒。 なんだか他人とは思えない… (^_^;) 親近感を覚えます。 約20㎏を秋神ダムに放流しました。 放流にはふさわしい恰好ではありませんが… ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。 飛騨高山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲秋の名月に転月鑑賞会

10月4日が今年の中秋の名月でした 山梨地区には、その昔、貴人が駕籠に乗ってここを通った際、月が山の端を転がるように昇ったことに感銘を受け、転月ヶ丘と名付けたとされる場所があります。 仲秋の名月に合わせ今年も「転月鑑賞会」を行いました。 地元の「山美己会」が謡を披露。 厳かな雰囲気の鑑賞会でした。 俳句…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣道大会が行われました

昨日は、久々野町民剣道大会でした 小学校入学前の子どもが型の披露をしたそうですが、私は見ることができませんでした。 小さな小学生が上級生に向かって果敢に攻める姿にグッとくるものがありました。 大人の試合は手に汗握る力の入るものばかりでした。 入賞されたみなさんおめでとうございます。 ↓↓ランキン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜教室(スイカ教室)

日曜日に土曜教室のスイカ教室がありました。 土曜日に行う予定でしたが、雨が降ったため翌日となりました。 この日は、ヤーコンを収穫し、「大根みたいなのにコーンなんて変!」という名言!?が…。 大根はとても大きく、小学生では引き抜くのに一苦労。 それを運ぶにも大変そうでした。 「前が見えない!」 と一輪車にやっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リサイクル資源回収

土曜日にリサイクル資源回収が行われました 今年、3回目のリサイクルでは、子ども会の皆さんが一生懸命回収活動をしてくださいました。 中学生もトラックへの積み込み作業に積極参加。 おかげでスムーズに作業を終えることができました。 次回は、来年4月の予定です。 ↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青少年声かけ運動を行いました

昨日、11月8日(火)にJR久々野駅などで青少年声かけ運動を行いました。 11月は、子ども・若者支援強調月間ということで毎年行っているものです。 朝、6時半から青少年育成会会員が高校生に「おはよう」などと声をかけてチラシやノベリティを配りました。 受け取った高校生は、「おはようございます」とあいさつをかえしていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化展が終わりました

1年間の文化活動の集大成「文化展」が10月30日から行われていました。 この度、その文化展が終了。 クラフト作品、切り絵、パッチワーク、写真、俳句、書、押し花など多種多様な作品が展示されました。 多くの方々にご来場いただきました。 厚くお礼申し上げます <(_ _)> ↓↓ランキングに参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船山山頂が白く…

寒い日が続いています。 紅葉前線もようやく里まで下りてきました。 飛騨川沿いの木々も色づいています。 今朝は、気温6℃でした。 船山の山頂が白くなっています。 おそらく霜が下りたのでしょう。 あっという間に今年も11月ですね。 あと2か月で今年も終わりと思うと時間のたつのが早くなったなと実感します。 年を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸能祭は楽しかった

日曜日、収穫劇場と合わせて芸能祭も同時開催でした。 歌、踊り、演奏など様々な舞台が繰り広げられました。 なかでもNPOふるさとは、久々野支所長も出演して面白おかしく船山山頂の雨乞いの神様の話を演劇にしました。 ユーモアあふれるセリフや動作に客席から笑いが起こっていました。 ↓↓ランキングに参加しています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひだ桃源郷収穫劇場は大賑わいでした

昨日は、ひだ桃源郷収穫劇場でした。 多くの来場者で賑わいました。 みだらしだんご、揚げタコ焼き、ヤキソバ、鮎の塩焼きなどおいしいものがたくさん出ました。 また、南伊勢町の干物やみかんが販売されましたが、お昼前にはほぼ完売。 野菜も市価よりお値打ちとあってよく売れていました。 ↓↓ランキングに参加していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルコピアの秋

アルコピアスキー場は、夏、ひまわり園そしてモトクロスバイクで賑わいました。 今は、ひまわりは枯れて倒れ、代わりに雑草が伸びています。 スキー場上部は、背の高いススキで覆われ陽の光を浴びてキラキラきらめき、 風が吹くとそれが波のように揺らめいてなかなかきれいな眺めです。 昨日、用事でアルコピアスキー場の事務所を訪れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜教室は「焼き芋」

先週土曜日に雨で中止になっていた土曜教室の「スイカ教室」 15日(土)に行われました。 今回は、サツマイモの収穫。 大きなサツマイモがゴロゴロと採れました。 でも子どもたちが夢中だったのは、イモツルの収穫。 一生懸命、ツルをハサミで切り取っていました。 最後に、焼き芋をして楽しみました。 採りたてのサツマイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラリーハイランドマスターズ2016

明日、ラリーハイランドマスターズ2016がアルコピアスキー場をスタートするコースで行われます。 毎年、この時期に行われる全日本ラリー選手権のひとつ。 年間王者がこのラリーで決まることも多く、ファンの人気も絶大。 今日は、車検やコース試走などが行われます。 タイムトライアルのコース以外は制限速度を守って走行するため、間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渓流魚増殖講習会

金曜日は、岐阜県漁連の「渓流魚増殖講習会」でした。 岐阜県内各地の漁協の皆さんが荘川町へ来られて受講しました。 今回の内容は、発眼卵放流と産卵場造成。 午後から川で実地講習を行い、手順を確認しました。 今年も益田川上流漁協では発眼卵放流を行う予定です。 実際、放流した卵がかえり、成魚となるには2年ほどかかるようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

義民長次郎を学習

昨日、久々野小学校6年生が大原騒動について学びました。 教室を飛び出し、大原騒動で義民長次郎が隠れた土蔵を見学。 子孫にあたる東さんから説明を受けていました。 どんな気持ちで土蔵に隠れていたと思いますか?という先生の問いに 「見つかって殺されると思うと怖かったと思います」 「覚悟はできていたと思います」 など、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さわやかウォーキングがありました

昨日25日はJRさわやかウォーキングが久々野駅発着で行われました。 久々野駅をスタートし、もだに農園をめざし、再び久々野駅へ帰ってくる4.2kmコースと 久々野駅から宮峠をまわって久々野駅へ帰ってくる8.5kmの2つのコースがあり、参加者はどちらかを歩きました。 途中、もだに農園ではりんご狩りが特別価格で楽しめまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあいソフトミニバレー大会

21日にふれあいソフトミニバレー大会が行われました。 昨年を上回る12チームが参加。 笑いが沸き起こる和やかな雰囲気で試合が行われました。 主催する、体育部の皆さんも楽しそうだったのが印象的でした。 ソフトミニバレーは、高山市の体育指導員の発案で始まった競技だそうです。 サーブも自陣で3回さわってから相手陣地へ送り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増水で落ち鮎

台風16号が全国各地に大きな被害をもたらしたようです。 幸いにも久々野では大きな被害は見られなかったようです。 それでも一時、川の水位が1.5mほど上がり、心配しました。 益田川のヤナ場には鮎が落ちました。 落ち鮎も終盤で型は小さいそうです。 でもたくさん鮎が落ちました。 こんなにたくさんいたのに何で釣れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツフェスティバルin久々野

日曜日は、スポーツフェスティバルin久々野でした。 あいにくの雨で、体育館内でグランドゴルフとペタンクを行いました。 グランドゴルフに参加した皆さんは、カラフルなスタイルで年が一回り若くなったようでした。 ゴールに嫌われ、カツーンとはじかれると「あぁ~」とため息。 またホールインワンで喜んだりと忙しい競技だな~と見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転月鑑賞会

久々野の山梨にある転月の丘。 昔、高貴な方がここを通りかかった折、月が山の端を転がるように昇るのをみて転月と名付けた。 それから中秋の名月にここで月を鑑賞する風習が起こった。 しばらくその風習が絶えていたが、山梨町内会が約30年前に復活させた。 昨日は、中秋の名月で月の鑑賞会が行われた。 というわけで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アケボノソウ

大ぶりのアケボノソウに出合った。 リンドウ科センブリ属の花。 センブリに良く似ているが、花の先端に黒い点が密集しているので違いは歴然。 その黒点が夜明けの星、黄色い点が明けの明星を思わせることから名前がついたといわれる。 この黄色い点が蜜腺でこの蜜を求めて虫たちがやってくる。 そして花粉にふれてうまく受粉を行う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山祭ののぼりがお目見え

あと1か月で秋の高山祭。 JR高山駅前に祭りを告げるのぼりがたてられました。 昔は、多くの人の手で行われたのでしょうが、今はクレーン車を使っています。 今年は、旗が新調されたそうです。 後は天気が良くなってくれるといいですね。 現在、JR高山駅は工事中ですが、高山祭が行われる10月は新駅舎で営業。 楽しみです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山ブドウを収穫!

5月から久々野まちづくり運営委員会で土曜教室を開いています。 9月3日のスイカ教室では、山ブドウを収穫しました。 山ブドウは秋の味覚。 通常は10月から11月にかけて収穫されますが、今年は暑い日が続いたためかもう収穫です。 小学1年生が懸命に背伸びしてハサミで一房づつ丁寧に摘み取りました。 一粒ほお張ると「すっぱい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマゴの卵を埋める

漁協では、保護事業が義務になっています。 益田川上流漁協では、岐阜県からの指導でアマゴの増殖を行うことになっています。 現在、主たる活動は、アマゴの稚魚を放流しています。 ところが、秋、ヤナにシラメ化したアマゴの稚魚が大量に落ちてきます。 いわゆるサクラマス、サツキマスとなるよう海に下る行動だと思われます。 せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学3年生とふるさと久々野について語ってきました

昨日は、小中合同の参観日でした。 私に子どもがいませんが、地域の誰でもが参加できるということで学校をのぞいてくる気持ちで出かけてきました。 自分の小中学校時代、こんな感じだったろうか?と思うほど授業中真剣に先生の話を聞いていました。 午後3時からは、久々野中学校3年生とふるさと久々野を語る会が行われました。 中学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小屋名しょうけの材料

土曜日に、小屋名しょうけの材料となる「スズタケ」を採りに行ってきました 車で約2時間。 あたりは真っ赤に紅葉していました。 久々野周辺にもスズタケが自生しているようですが、厚みが薄いそうです。 今年は、笹の花が咲いたそうで、多くは枯れていました。 2~3年生のスズタケを選び束にして運びました。 どうやら目標に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青少年声かけ運動を行いました

今朝は、青少年声かけ運動でした JR久々野駅などで登校途中の高校生に「おはよう」など声をかけました。 地域の子どもたちに大人が積極的に声をかけ、健やかな青少年育成を図ろうという取り組みです。 クリアファイルに夏のふなやま川柳入賞作品を記載したものにボールペンなどと一緒にチラシを挟んで手渡しました。 朝、あわただし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉真っ盛り!

まさに今が見ごろです! 飛騨川沿いが錦色に染められています。 道の駅なぎさに車を止めてパチリ! 真っ赤に染まった山並み。 わき見運転にご注意を。 午後3時頃が一番きれいかもしれません。 道の駅なぎさの直売所には、リンゴが山盛りになっています。 店内がリンゴの甘い香りに包まれ、その匂いだけでも幸せな気分に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一之宮町文化祭にいってきました

11月3日は文化の日ということで、様々なイベントが行われていました。 隣町の一之宮町では文化祭が行われていました。 場所は一之宮公民館。 その裏手では、収穫祭も開催。 東北女川町のサンマがふるまわれていました。 ボランティア交流で親交のある女川。 そのサンマは美味しそう。 刺身の作り方を記したパンフレットが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひだ桃源郷収穫劇場が行われました

昨日は、ひだ桃源郷収穫劇場2015でした 久々野町特産のくだもの、高冷地野菜が特価で販売されました。 道の駅なぎさで一袋540円のりんごが500円! トマト一袋100円! ちょっと儲け度返しじゃないの?という感じでした。 他にも、南伊勢町からみかん・干物・あおさのりなど そして飛騨牛串焼き。 鮎の塩焼きは5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more